【PR】飛沫感染防止にオーダーアクリルパーテーションの導入はいかがでしょうか(北口プラスチック)

新型コロナウィルスの影響で東京では4月7日から非常事態宣言が出されております。この影響で飲食店は休業対応・営業時間の短縮が行われております。開店に際しても感染症防止対策が必須となっております。

東京都葛飾区に拠点を置く工務店「有限会社北口プラスチック」では、独自のアクリル加工技術を応用し、飛沫感染防止を目的としたオーダーメイドのアクリルパーテーションの制作を行っております。

アクリルパーテーション制作例

アクリルパーテーション施工イメージ

飲食店だけでなくクリニック・小売業・学習塾など、お客様との接触がある店舗は多数あります。非常事態が故に突貫でビニールのようなペラペラ素材を使ったりダンボールで仕切るケースもあります。しかし風になびいて揺れるような素材や、触れただけで倒れる程度の仕切りでは、お客様・従業員のためのしっかりとした感染症対策が取れているとは言い難い現状も散見されます。

北口プラスチックのアクリルパーテーションは「お店の形状に合わせたオリジナルの加工が可能」という特徴がございます。既製品では隙間が大きく空いてしまい形だけの対策になってしまっている場合も、店内のデザインに配慮しつつお客様・従業員の安全をしっかり守れるパーテンションの導入をご提案させていただきます。

お問い合わせ・ご注文は専用サイトを御覧ください

※写真はイメージです

費用・導入スケジュール

アクリルパーテーションの導入費用は現場を視察し見積もりをご提示いたします。設置に関して内装工事の有無により費用は変動いたしますが、お店とお客様との安全に最も配慮した導入のご提案をいたします。スケジュールは原材料と加工内容により変動いたしますが、最短での導入をご提案いたします。

営業拠点・対応エリア

北口プラスチックは葛飾区に工場・営業拠点がございます。葛飾区・それから近隣エリアの事業主の方はぜひご相談ください。

対応エリア

  • 東京都 東京23区
  • 千葉県
    千葉市 稲毛区・中央区・花見川区・美浜区・緑区・若葉区
    その他 市川市・浦安市・柏市・習志野市・船橋市・松戸市・流山市・鎌ヶ谷市・八千代市・四街道市・白井市・我孫子市・野田市
  • 埼玉県
    さいたま市 西区・北区・大宮区・見沼区・中央区・桜区・浦和区・南区・緑区・岩槻区
    その他 川口市・越谷市・草加市・新座市・朝霞市・三郷市・戸田市・富士見市・和光市・蕨市・八潮市・志木市・所沢市・川越市・春日部市・吉川市・三芳町・ふじみ野市・松伏町・杉戸町・宮代町・白岡市・蓮田市・伊奈町・入間市・狭山市
  • 神奈川県 川崎市、横浜市

お問い合わせ・ご注文は専用サイトを御覧ください

飲食店に関わらず、イベント・展示場などの対面カウンター・受付が必要となる場所や、お客様・従業員同士での接点が発生する場所全て対応が可能です。まずはご相談ください。

会社情報

有限会社北口プラスチック
住所:〒124-0014 東京都葛飾区東四ツ木1-14-14
電話:03-5926-4871(受付時間 平日 9:00~18:00)

コメント

この記事へのコメントはありません。